読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4/21(木)

浪人生活
4/3の更新から、ずっと更新するのを忘れていた。というより、1日数ページの写真を撮り、それを1年続けると膨大な量になってしまうのでは……?ということですこし更新をやめていた。これからも写真を撮っていくのかは未定だ。

さて、今週の月曜、18日から授業が始まり、明日で1週間が経過する。
端的に言って、キツい。毎日の予習と、参考書を使っての自習、めざましテストのための勉強、とこれだけでもそれなりに時間を食ってしまう。
しかし、この1週間、勉強がとても楽しい。恐らく、去年まではなかった、『自分で参考書を選び、買い、それを用いて自分で勉強する』という、究極に自主的な学習方法があるからだと思う。もちろんテキストの問題を解き、授業を受けることも素晴らしく有意義なのだが、自分で選んだ参考書で勉強、というのはモチベーションの面でかなり高いところにある。わかりやすく言えば、「自分、いますげえ勉強してるな〜!!」という感じだ。
勉強をしていて一番怖いことは、『自分のやっていることは正しいのか、突然悩んでしまう』ことだと思う。いまのところ、これが全くない。最高に楽しい。これは去年との大きな違いと言えるだろう。

もうひとつ、去年までとの違いというか、今年になってやっと気づいたことなのだが、『捨て教科を作ることは、受験自体を捨てることになる』ということだ。恥ずかしながら高校三年間+浪人1年でこれに気づいていなかったのだ。そもそも、センターの目標点数を720点にしているのだから、すこし考えればわかることだ。これに気づかないほど何も考えていなかったのだろう。


今年は去年までとは違う。今、そう自信を持って言える。この自信を本番まで持ち続け、前期で合格したい。