10/30(日)

7月23日から1日も休まず(リカバリーの日はあったが)、トレーニングを続けてきたが、今日で一旦やめることにした。

センター試験まではもうすでに100日を切っており、遅くまで自習することにより家でトレーニングをする時間が取れないことが理由だ。浪人している以上、運動より勉強の方が優先順位は上である。

もちろんやめるのはNike+ Training Club(NTC)のワークアウトメニューだけで、時間が取れるときには少しずつやっていくつもりだ。

 

これまでに4週間のワークアウト×3を完了し、4セット目の途中でやめることとなったが、これをやっててよかったと思うし、受験が終わったらまた再開しようと思う。

 

このブログはほぼ独り言みたいなものなので誰かに伝えるわけではないのだが、NTCを使ってトレーニングするのは本当によかったということを書いておきたい。

そもそも自分は、太った人がジムに行っても(少し強調した言い方になるが)大したメリットもないしお金の無駄だと思っているので、もしどういうトレーニングをしたらいいかわからないという理由でジムに行っている人がいれば、このアプリを使ってみてほしい。

Facebookのアカウントがあればそれをこちらでも利用できるのでオススメである。

 

アカウントを作ったら、マイプランを選択、スタートアップを選択、そこからプランの設定に入り、自分のペースにあったものを選択していけば自動で4週間メニューを組んでくれるので大変便利である。

f:id:satanasuP:20161030195831j:imagef:id:satanasuP:20161030195843j:image

 

自分のオススメは、器具なし、1週間のワークアウト回数4〜5or5〜6、ランニングを含めない、アクティビティレベル0〜1だ。

1週間のうち、ワークアウトをしない日の方が多くなると集中力が続きにくいので、せめて週に4回はしたい。

ランニングを含めなかったのは、ランニングを含めるとどうしても時間がかかってしまうからで、時間を取れる人はランニングを含めたメニューにしてもいいだろう。

アクティビティレベルは難易度で、初心者なら0〜1で十分だろう。というか0〜1でもたまにきついメニューがあり、手ごたえがある。最初から高いレベルでやって続けられないよりは、低いレベルから徐々に"続けられる自信"をつけていったほうがいいだろう。

アクティビティレベルが関係しているのかはわからないが、1日のワークアウトに使う時間は15〜30分で、前後に自分でストレッチを行うとしても1時間はかからないだろう。(ちなみにワークアウトの後半はストレッチが主体なのでワークアウト後に自分でストレッチをやる時間はそこまで必要ないかもしれない)

 

もしダイエットに悩んでいるひとがいれば、これを使ってみてほしい。動画でお手本を見ながらできるので、トレーニングをしたことがないひとにもオススメだし、体幹トレーニングも多いので普段の筋トレに物足りなさを感じる人にもオススメできるアプリだ。